FC2ブログ

ビルドの日々

主に木造住宅に関する様々な日常を綴った日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

歴史的建物とライオン

こんばんは
CADオペです。

先日、私用で日本橋へ行きました。
なかなか日本橋へ行く機会はないので、キョロキョロしながら周りを見てきました。


日本橋といえば、東京を代表する橋の「日本橋」や「麒麟像」など様々ありますが、
日本橋三越前の「ライオン像」も捨てがたいですね。




IMG_0678.jpg


ライオン像が誕生したのは大正3年(1914)のことで、
この「ライオン像」の注文主は、三越百貨店の基礎を築いたとされる当時の支配人、日比翁助。
その日比が百貨店開設の準備のため欧米を視察したときにイギリスで注文したものです。

ロンドンのトラファルガー広場にあるネルソン記念塔の下の4頭の獅子像がモデルとされています。

完成までに3年の歳月を要したそうです。

このライオン像は104年もの間、日本橋を見守っているんですね






また日本初の百貨店は、明治37年(1904年)には「三越呉服店」とし、大正3年(1914年)には、
今の建物の原型となる、鉄骨レンガ造、地上5階建ての本館が完成しました。

大正12年(1923年)の関東大震災では火災による被害を受けましたが、
残った鉄骨をいかしつつ昭和2年(1927年)に鉄骨鉄筋コンクリート造7階建として完成。

昭和10年(1935年)には5階吹抜けの中央大ホールを設置するなど、増改築を繰り返しながら現在の姿となりました。

IMG_0680.jpg


平成28年(2016年)7月には、国の重要文化財に指定されました。


調べて知ったのですが、日本橋三越では小中高生向けの「歴史ツアー」なるものが開催されているようです。
学生のみではありますが、興味のある方はいかがでしょうか。



百貨店という身近な場所が歴史的な建物だと、簡単に建物に触れられるので、良いですね


また機会があったら、日本橋探索をしたいと思いました。




クリスマス時期ということもあり、大きなクリスマスツリーを発見しました~!

IMG_0679.jpg



スポンサーサイト



【 2018/12/03 (Mon) 】 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ビルドな人

Author:ビルドな人
さいたま市を中心に木造住宅を建築させていただいています。
[ジーエムビルド]
些細な事からびっくりするような?イベントまでを更新していきます。ごゆっくりとご覧下さいませ♪

ビルドなカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR