FC2ブログ

ビルドの日々

主に木造住宅に関する様々な日常を綴った日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

ガンダム。

始めましての方も、そうでない方もこんにちは。

ジーエム・ビルドの設計です。



40歳後半となりまして、幼き頃の記憶が少しずつ失われていく今日この頃。

私が小学生の頃は機動戦士ガンダムが流行っておりました。

正確にはガンダムのプラモデルですね。

私は手先が器用では無いので、兄が作るプラモデルと比べると雲泥の差がありましたが物作りの楽しさを感じていました。



そんな私が喜び、懐かしむスポットが池袋にあります。

そこは、YAMADA ikebukuro アウトレットリユース館。

建物の7階全てがGUNDAM専用フロアになっています。



7階に登りますと・・・・・・

じゃーん。

私の身長と同じくらいのガンダムがお出迎えをしてくれます。

IMG_3352.jpg






そして、ザクっ!

シャアザクではなく量産型なのが渋いです。

モノアイが光るのか気になるところ。

注1)モノアイとは、ガンダムシリーズで見られるMSまたはMAの頭部、腹部などにある単眼 カメラの名称です。
注2)MSとはモビルスーツ、MAとはモビルアーマーの略です。

IMG_3351.jpg


お店の中のプラモデルコーナーは、シリーズ最初の機動戦士ガンダムから、今放映しているガンダムまで、

発売されている全てのプラモデルが購入出来るようです。

プラモデル以外には、ガンダム関連の書籍やグッズも置いてあります。


驚くのが、プラモデルを作るスペースまで完備されていること。

これならデートや仕事帰りに気軽に立ち寄れてガンダムのプラモデルを作れますね。




機動戦士ガンダムの頃のプラモデルを発見しました。

この箱(パッケージ)が懐かしいです。

当時のままですよ。

IMG_3353.jpg



当時はガンダムのプラモデルがなかなか入手出来なくて、品薄が相次いでいました。

幼い頃の私が、この光景を見たら、お小遣いを全部使ってプラモデルを購入したことでしょう。

大きくなっても、この光景を見たら、お小遣いを全部使ってプラモデルを購入しちゃいますね。





生まれも育ちも埼玉県の私が思うに・・・・


話しは変わりますが、超時空要塞マクロスに出てくるロボットは、戦闘飛行機形態の『ファイター』と、

そこから手足を展開した中間形態の『ガウォーク』と、人型ロボット形態の『バトロイド』への3段変形が可能で、

玩具は当時から、この3つの形態へ変形可能です。


こんな感じです。因みに画像はロイ・フォッカー機です。 阪神タイガース仕様ではありません。


r965.jpg



そして、埼玉県の不動産と建築はリプログループにお任せです。
建物の購入をお考えの方、買い替えをお考えの方。
お気軽に弊社までご連絡下さい。

ではでは。
スポンサーサイト



【 2017/04/15 (Sat) 】 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ビルドな人

Author:ビルドな人
さいたま市を中心に木造住宅を建築させていただいています。
[ジーエムビルド]
些細な事からびっくりするような?イベントまでを更新していきます。ごゆっくりとご覧下さいませ♪

ビルドなカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR