FC2ブログ

ビルドの日々

主に木造住宅に関する様々な日常を綴った日記です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

実家

こんにちは。

GW明けでまだ休みボケがつづく今日この頃。。。(* ̄∇ ̄*)


GW中に実家へ帰った際、建て替えとなる旧実家を見てきました。

築54年・全戸数350世帯の分譲型集合住宅地なのですが、老朽化により建て替えとなりました。

建て替えが確定するまで長い年数がかかり、住人がパラパラと仮住まいに移転する頃にはゴーストタウン状態が続いていた旧実家。。。

有名な建築家が手掛けたということもあり、建て替えを反対する声もあったり、、、

ですが、、、年々建物に亀裂なども生じ、両親が住んでいるときは地震のたびに大丈夫かと心配するほど老朽化が激しくなっていました。


IMG_0495_convert_20130507100530.jpg


そして、最近になり全世帯が移転したため仮設が設置され、すべての建物・広場に入ることが出来なくなりました。


IMG_0496_convert_20130507100618.jpg



実家暮らしの時は、古い建物なので使い勝手で困る部分はたくさんありましたが、、、

生まれたときから約20年間この場所から学校や会社へ通っていたので、『もうすぐ取り壊しなんだな…』と思うと、なんだかとても寂しく感じます。


IMG_0498_convert_20130507100656.jpg


昔はこの広場で、兄や友達と遊んだり、住人だけの運動会や花火大会が行われたり、ラジオ体操もこの広場でやっていたなぁ…。
広場が目の前なので、ラジオ体操の曲が流れてから家を出ることもしばしば…( ̄∀ ̄*)
あの頃が懐かしい。。。

そんな広場も厳重に囲いがされ入れません。。。

SDIM0405-X2_convert_20130507144507.jpg

広場の中には立派な桜の木が何本もあります。
小・中の入学式の時はこの桜の前で写真も撮ったなぁ…。


駅からも学校からも近く、静かなこの場所はとても良かったと両親と話していましたが、、、
戻って来られるのも、約3年後です。


新しく生まれ変わるときは、道路も形状が変わるので現在の面影は無くなってしまうようです。
なおさら寂しく感じます。。。


新しくなる実家の間取りを検討していた時は、
部屋の帖数や㎡が大きいという基準で間取りを考える両親に対し、、、
『大きさではなく家具が配置しやすく、無駄なスペースが出来ない間取りの方がいいから』
と、間取りに家具の大きさを書きながらプロ目線で意見を言う私…(o ̄∇ ̄o)ヘヘヘ


お客様のように、『なるほどねぇ~』と意見をもとに考え直す両親。
両親はこの時初めて、私が建築士でよかったと感じたようです。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ


新しい実家は設計することが出来ませんが、出来上がりがとても楽しみです♪♪
スポンサーサイト



【 2013/05/07 (Tue) 】 設計士 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ビルドな人

Author:ビルドな人
さいたま市を中心に木造住宅を建築させていただいています。
[ジーエムビルド]
些細な事からびっくりするような?イベントまでを更新していきます。ごゆっくりとご覧下さいませ♪

ビルドなカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR