FC2ブログ

ビルドの日々

主に木造住宅に関する様々な日常を綴った日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2018年11月 】 

現場日誌

こんちには!
体型だけはベテランの若手監督です!

秋晴れの日が続いておりましたが、今日は久しぶりに雨ですね。
そんな中、外壁工事中の現場を確認してきましたので、透湿防水シートについて紹介します。

完成すると外壁材に隠れてなかなか見ることができないこのシートですが、
名前にもあるとおり防水機能だけでなく透湿機能も備えられてます。
この透湿性により、建物を覆っても木造の良さを潰さずにすむわけですね。
一見すると普通の紙ですが、収縮性と耐久性があります。

写真にもあるように窓があったりバルコニーがあったり建物は平面ではありませんが、
職人さんは一日掛からずに貼り上げます。きれいですね!

防水

以上、外壁材の裏で働いている透湿防水シートのご紹介でした!
スポンサーサイト
【 2018/11/04 (Sun) 】 日常 | TB(0) | CM(0)

消滅?

始めましての方も、そうでない方もこんにちは。

ジーエム・ビルドの設計です。






来年開催されるラグニーワールドカップ日本大会を前に暗いニュースが流れました。

東芝がラグビーのチーム運営から撤退するようです・・・・・・。

6b3ad0be.jpg


東芝ラグビー部(1948年創設・愛称はブレイブルーパス)はトップリーグで5度の優勝を誇り、

ラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将らが所属している名門チームです。

同じ府中をホームとしているサントリーと合併すれば。なんて声が出ていますが・・・・・・・・・。










以前にも家電メーカーのチ-ムが消滅の危機に直面していました。

皆さん覚えていますか?三洋電機(SANYO)を。

11131s11mvp.jpg


三洋電機が2011年4月1日付でパナソニックの完全子会社となり、「SANYO」ブランドは2012年度内に廃止。

これに伴い、2011年4月1日よりチーム名を「三洋電機ワイルドナイツ」から「パナソニック ワイルドナイツ」に変更しました。

チームカラーが赤から青に変わったのでサポーターの心中を察すると・・・・・・・です。


因みに、パナソニックも松下電器時代にラグビー部があり、

現在はクラブチーム化され「門真ブルーソニックス」として活動しています。










更に前の話ですがJリーグでもありました。

横浜フリューゲルス(1993年-1998年)です。

横浜マリノスに吸収合併されクラブは実質上消滅となりました。

img_0_2018110213010749e.jpg

合併消滅劇の中、第78回天皇杯が開幕し、フリューゲルスは1999年1月1日決勝戦で清水エスパルスを破って優勝。

涙を流さず、この試合を観戦することは出来ませんでした。








応援しているチーム、愛しているチームが消滅だなんて想像したくないですが、2016年にこんなことがありました。



浦和レッズの株式は三菱自動車工業㈱が株式50.625%を保有して筆頭株主となっていましたが

2016年9月の中間決算で2000億円の赤字を計上したことで、日産自動車㈱の傘下に入って経営の立て直しを進めること。



それに伴い、日産自動車は今月10日に三菱自動車の株式34%を取得して筆頭株主となりましたが、

日産自動車は横浜F・マリノスを運営する横浜マリノス株式会社の関連会社でもあります。



Jリーグは規約およびクラブライセンス交付規則で、

同一企業が複数のクラブを「子会社」または「関連会社」とするクロスオーナーシップを禁止しています。




そこで、三菱重工はこの年の11月に三菱自動車と共同で新会社「ダイヤモンドF.C.パートナーズ株式会社」を設立。

この会社が浦和レッズの運営を担い、出資比率の変更により、三菱自動車の出資比率が引き下げられたため、

クロスオーナーシップ抵触を回避することになりました。

めでたし、めでたし。

7de0ced2.jpg














生まれ育ちも埼玉県の私が思うに・・・・



東芝ラグビー部ですがLIXILさんにお願いするしかないですね。

なんてったて、2013年シーズンまで実業団チームとして活動してきた鹿島ディアーズの多くの選手・スタッフを継承し、

株式会社LIXIL様をメインスポンサーとするクラブチームに形態を変更して活動を開始。

鹿島ディアーズ時代(1989~2013)は、東日本社会人選手権にて8度優勝、1997年と2009年は二度の日本一に。

Xリーグ通算成績は90戦80勝10敗(1996~2013)と常にリーグのトップ。日本を代表する選手・スタッフを多く輩出しています。

さすがLIXIL様。

b8677c281216d140d24447a8c2dd3b01426a0484_xlarge.jpg





そして、埼玉県の不動産と建築はリプログループにお任せです。

建物の購入をお考えの方、買い替えをお考えの方。

お気軽に弊社までご連絡下さい。



ではでは
【 2018/11/04 (Sun) 】 日常 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ビルドな人

Author:ビルドな人
さいたま市を中心に木造住宅を建築させていただいています。
[ジーエムビルド]
些細な事からびっくりするような?イベントまでを更新していきます。ごゆっくりとご覧下さいませ♪

ビルドなカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR