ビルドの日々

主に木造住宅に関する様々な日常を綴った日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ショールーム見学!

こんばんは!

先日、大宮のタカラスタンダードのショールームがリニューアルしたということもあり、

勉強も兼ねて入ってきました!

大きく変わった箇所は、2F部分の部屋でした。

朝日ウッドテックやアイカ工業の協力の下、キッチン周り全体の空間の雰囲気が掴みやすい、

とても参考になるショールームにリニューアルされていました。











ホーローのキッチンパネルの実物を見れたり、天然石のカウンターなどの展示もありました。

キッチン面材と周りの部材の色を統一することや照明で演出するなど、

お客様にもご案内の際に今まで以上にイメージし易い空間になっておりましたので、

希望内容など、伝達し易くなり打合せもスムーズになると思います!
スポンサーサイト

恩師

桜と沈丁花に始まった春の芽吹きも、
ハナミズキやコデマリへ。
いい季節になってきましたね。

私事ですが、去る4月5日に大学の恩師の還暦祝いに出席してきました。
不義理なことに先生にお会いするのは卒業以来。
お変わりない様子を見て
大学時代の記憶が鮮やかによみがえる
不思議な素敵な時間を過ごしました。

先生に教わったのは社会学の調査実習。
『幸せを切り口にした時代の気分』というなんともマニアックな授業でした。
一口では語れない内容ですが。。。

今、私が業務で担当させていただいているお客様は
平均すると30代半ば~40代半ばの方が多いでしょうか。
私と同年代です。
先生曰く
「人生の折り返し地点をもう迎えたことを不確実ながら意識し、
しかしながらなにか始めるにはまだ十分時間があるとうごめく世代」であり、
それゆえ「青年期の青臭さを残しつつ、
中年期の覚悟も垣間見れる面白い世代」だそうです。
面白い…先生の研究テーマからすると
人生の覚悟と転機を繰り返す目が離せない世代、ということでしょうか。
そうかもしれません。
「家を買う(建てる)」という行為はまさにその例ですよね。

自分の街を決め、資金計画を決め、
生活スタイルを決める「家を買う」という行為は、
間違いなく人生の大きな転換点ですから。

培ってきた「家族」「家」への固定観念(イメージ)と、現実の生活スタイルや社会・時代の流れの中で、
うんうん悩みながら「住まいのかたち=生活のかたち=目指す幸せのかたち」をかたちづくっていくお施主様は、
とてもエネルギッシュで、魅力的です。
だから私は、微力ながらお手伝いをできることに、とてもやりがいを感じる訳です。

考えてみるとこの仕事は、
先生の下で取り組んだ調査実習と同じ魅力にあふれています。

普遍的な幸せと、時代が形作る幸せ、
楽しかった先生の実習の延長線上で、
私は今苦しくも楽しいコーディネーター生活を過ごしています。

先生頑張りますよ!

おめでとうございます!

展示会

本日
東京ビックサイトにて開催されている
エクステリア・エキシビジョン2014
に協力業者さんと伺いました

内容としては
お家の外回りにつかう商品展示
ポストや表札、カーポートなどなど…


エクステリアの展示会で今回は
2月の大雪が影響したため
各メーカー耐積雪商品を推してましたね

001_20140412190610ca8.jpg

002_201404121906112c6.jpg


近くにショールームが無いメーカーの商品などを
実際に見て、触って、説明を聞くことが出来ましたので
とても有意義でな1日でした


自転車でイメージアップを図っている
さいたま市を施工エリアとしている弊社にとって
これはいい提案商品かな?と

015.jpg
【 2014/04/12 (Sat) 】 日常 | TB(0) | CM(0)

屋上防水改修工事 その2

前回の続き…


既存の下地修繕、処理が完了し
本格的に防水工事着手しました

まずゴムアス付きのシートを
平場部分に貼付け既存と絶縁します

005_20140411185720a74.jpg


こんなやつ

006_20140411185722032.jpg


既存の下地には湿気など僅かな水分を含んでいるので
絶縁シートとの間から湿気を抜くための
脱気筒を所定の範囲内に設置します

003_2014041118571758f.jpg

パラペット立上りとの取り合いや
排水ドレイン周りの下地処理も済み

002_201404111857167aa.jpg

004_20140411185719e43.jpg



いよいよ防水施工です


ちなみにこれと同じ
屋上防水改修工事を
もう一物件手がけてます
【 2014/04/11 (Fri) 】 日常 | TB(0) | CM(0)

桜 皇居乾通り

こんにちは。
新年度がスタートし、街中ではフレッシュな方々を見る今日この頃
学生・社会人どんな一年生でも、見るとだいたいわかるものですよね。
そんな方々を見ると、私も背筋が『ピッ!』っとなる感じです


入学や入社のこの時期といえば、やっぱり『桜』ですよね
そんな桜の開花時期に、天皇陛下が80歳の傘寿を迎えたことを記念して皇居・乾通りの一般公開がされました。
その一般公開で最も来場者が多かった4月6日、私もその中の一人として見に行きました
(会社をお休みし、ご迷惑をおかけしました



4日から8日までの5日間のみ一般公開ということで、来場者数について連日ニュースで放送されていました。
当初の予定では、お昼頃着けばいいかな~と思っていましたが、、、甘すぎますね(笑)
朝一に行きましたが、地下鉄から地上に出た時の人の多さに驚き

IMG_0905_convert_20140408172515.jpg

とにかく、人

IMG_0907_convert_20140408174636.jpg

皇居の中に入ることが出来るだけでなく、桜の時期ということもあり、そりゃ~見たい人たくさんいますよね~
私も、その一人だし(笑)


中の桜は満開を過ぎ、若干葉桜になっているところもありましたが、とってもとってもキレイでした


IMG_0927_convert_20140408172604.jpg

色々な樹木の中に咲く桜もとってもキレイでした
人が多すぎて景色だけ撮ることが出来ずざんねん

IMG_0924_convert_20140408175933.jpg


IMG_0925_convert_20140408175510.jpg


ほんの数百メートルでしたが、めったに見ることが出来ない皇居の中を歩くことが出来て本当によかったです。

IMG_0939_convert_20140408172629.jpg

IMG_0960_convert_20140408172656.jpg


そして、秋の紅葉の時期に5日間再度一般公開をすることとなったそうです。
桜の時期より、さらに来場者数が増えそうですが、ぜひ紅葉の時期も見てみたいものです
また、お休みとれたらいいな~


by設計
【 2014/04/08 (Tue) 】 設計士 | TB(0) | CM(0)

木材利用ポイント

昨年度からはじまり1年経過した

木材利用ポイント制度



主要構造材には国産材が基本でしたが
今年度よりベイマツが対象樹種として
追加になりました。
またオウシュウトウヒも木質化で
追加になりました。


ここで2点気をつけなければならない事として

①オウシュウトウヒに関しては
 オーストリア産である事。
 違法伐採材ではない事を証明する認定を受けている事。
 以上2点の条件を満たしている材。


②上記の追加対象樹種でも
 認定を取得していない都道府県があること。


ちなみに
弊社のメインとなる施工エリア
埼玉県は認定取得済みですが
近県ですと神奈川県は未取得です。


詳細はコチラで←クリック!!



そこで少々疑問に思う事が…

そもそもこの事業は
地域材の適切な利用によって
国土である森林の整備、保全等に貢献し
農山漁村の振興を目的としてたはずでしたが
ここにきて外材が対象になること。

国策であるにも拘らず
都道府県の協議会が
認定の是非を問うこと。


景気浮揚の一手として
住宅取得拡大のためには
致し方が無いのでしょうが
ちょっとブレてる感が否めませんね。。。
【 2014/04/04 (Fri) 】 日常 | TB(0) | CM(0)

エイプリルフール♪

皆様こんにちは。

今日は豪快にウソをつける日ですね。
陥れるような嘘はいけませんが、笑いのあるウソはどんどんつきましょう(笑)

本日4月1日といえば、消費税8%
コンビニで缶コーヒーを買おうとラベルを見ると115円(税込み124円)と・・・!
実感しました8%。
たいした数字ではありませんが塵も積もります。
ですが、臆して消費を抑えてはなりませんね。デフレは御免です!

さて、私事でございますが、休日に家族サービスの一環として
全く料理をしない自分が料理に挑戦してみました~
写真を撮ればよかったのですが、すっかり忘れて家族で全部食べました
比較的簡単な親子丼を作ったのですが、家族から「味薄い」「でもまずくない」
とお褒め?の言葉はいただきました。
次回は別の料理に挑戦してUPしたいと考えております!


では新規物件の宣伝を少し。
fukasakuzo-sei1

深作にある造成中の物件です。
ここには12棟も住宅を建設できる敷地が~!
着手した際にはもうちょっと詳しくご案内したいと思います。
では


【 2014/04/01 (Tue) 】 現場監督 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ビルドな人

Author:ビルドな人
さいたま市を中心に木造住宅を建築させていただいています。
[ジーエムビルド]
些細な事からびっくりするような?イベントまでを更新していきます。ごゆっくりとご覧下さいませ♪

ビルドなカウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR