ビルドの日々

主に木造住宅に関する様々な日常を綴った日記です
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

建売物件

こんばんは!


先日、建売物件の仕様確認に行ってきました。


時間なかった為、駆け足になりましたが…


壁厚を有効活用した商品を紹介したいと思います!

まず、玄関スペースになります。


閉じた状態では、ミラーがありますので、出掛ける際に身だしなみのチェックができます!




開いた状態では、スリッパやシューズ用品の小さな備品などをを収納できます!




続いて洗面室は…



間取りの関係で、洗面室にタオルなどの収納スペースがない場合は重宝されます
今回は、簡易的な説明になりますが、また詳細をご説明できればと思います。


追加で埋め込み収納ではありませんが、



造作のTV台になります!
このような、造作物を組み込むケースもあります。

TV台の両脇に照明を仕込んでいるのですが、器具の取り付け前だったので、写真はついておりません。

タイミングが合えば、器具取り付け後の写真をアップしたいと思います。


インテリアコーディネーターでした。
スポンサーサイト

レゴ

こんにちは。
日中は汗ばむ季節となりましたね
手を洗うとき冷たい水が心地よい

この前の休日、ぶらぶらとお買い物をしていたら、、、雑貨屋さんでこんなものを見つけました!
61d+ZueeW0L__AA1000__convert_20130518131301.jpg
120903villasavoye_convert_20130518131352.jpg
近代建築3大巨匠のル・コルビュジェ作品『サヴォア邸』のレゴです!!

建築を学んだ方なら、誰しもが授業で一度は目にしている有名な有名な建物です!!


その隣には、、、
257-82851-KS_2_convert_20130518131333.jpg
これまた、近代建築3大巨匠のフランク・ロイド・ライト作品『落水荘』のレゴがありました!!

最近、大人向け用の小さいレゴが販売されているのは知っていましたが、世界的に有名な建物のレゴまで出ているんですね~。
店頭で作品を見入ってしまい、学生時代の授業が懐かしいなぁ~と思っちゃいました

ネットで検索したら、ほかにもレゴアーキテクチャー作品がたくさんあり、、、
大人のレゴとして建築ファンやデザインマニアから支持されているようです。


実は、、、小さい時レゴが好きで模型のように建物をよく作っては『ココがわたしの部屋~♪』と遊んでいた私
模型好きな私にとってこういうものは、見ていてワクワクしちゃいます


でも、こういった商品・・・
すごーーーく作ってみたいと思いつつも、飾る場所もなく、、、
私の場合きっと作るまでがワクワクするんだろうな~(作ったら放置状態・・・)
と思うと結果いつも【買えない】という結論に至る私なのでした(笑)
【 2013/05/18 (Sat) 】 設計士 | TB(0) | CM(0)

庭の是非

心地よい気候になりました。
DCIM0199.jpg

先日、1ヶ月ほど前にお引き渡ししたお客様M様が訪ねてきてくださいました。
やっと1ヶ月。だいぶ生活は落ち着いてきたそうです。
仕様も気に入っていただけたよう。
よかったです♪

目下庭作りに取り組み中のM様。
奮闘話や完成イメージ、ご質問など伺って、とても楽しい時間を過ごしました。

庭。
意見が割れますね。
手間がかかるから、砂利敷きにしたい方と、
折角の戸建てだから庭を持ちたいという方。

前者が最近は多いですかね。
家族全員が忙しい時代ですから
自然なことかもしれません。
それでも少しは自然を感じていただきたいので、
こちらでは玄関前にシンボルツリーコーナーを提案するようにしています。
0516-5


ちなみに個人的には断然後者の私。
季節の移り変わりを気づかせてくれる緑いっぱいの庭は、私の癒し空間です。
0516-4
ポイントは、この[気づかせてくれる]です!

ふと目をやると新芽が、蕾が!
この前までなかったのに…!

これがなんとも言えない至福の安らぎを与えてくれるんです。

そのため、一年草には目をやらず、
もっぱら勝手に生えてくれる多年草派です。
(春を迎え入れる努力をしないとも言えますが☆)

また、庭がお花いっぱいになる頃、
こんな嬉しい来訪者も現れます
0516-1
(よーく目を凝らして…)

M様、お庭作りしっかり楽しんでくださいね!
0516-2

by インテリアコーディネーター

博物館

こんにちは。
GW中にとある博物館に立ち寄ったのですが
そこの博物館には江戸時代から伝わる家屋が出来るまでの工程や道具を展示してある
職業上とても興味のあるところでしたので、本来の目的以上に食い入ってしまいました

20130502_100128.jpg

短編ドラマの様な映像での紹介もあったりして、現在とのやり方の違いを想像しながら見てると
非常に面白かったですね。
道具や機械や資材は大幅に改良されてる感じでしたが、基本的な工程は今と大差ないです。
やはり昔の人はすごく頭が良かったんですね。専門学校があるわけでもないのに。っと関心させられました。
【 2013/05/09 (Thu) 】 現場監督 | TB(0) | CM(0)

実家

こんにちは。

GW明けでまだ休みボケがつづく今日この頃。。。(* ̄∇ ̄*)


GW中に実家へ帰った際、建て替えとなる旧実家を見てきました。

築54年・全戸数350世帯の分譲型集合住宅地なのですが、老朽化により建て替えとなりました。

建て替えが確定するまで長い年数がかかり、住人がパラパラと仮住まいに移転する頃にはゴーストタウン状態が続いていた旧実家。。。

有名な建築家が手掛けたということもあり、建て替えを反対する声もあったり、、、

ですが、、、年々建物に亀裂なども生じ、両親が住んでいるときは地震のたびに大丈夫かと心配するほど老朽化が激しくなっていました。


IMG_0495_convert_20130507100530.jpg


そして、最近になり全世帯が移転したため仮設が設置され、すべての建物・広場に入ることが出来なくなりました。


IMG_0496_convert_20130507100618.jpg



実家暮らしの時は、古い建物なので使い勝手で困る部分はたくさんありましたが、、、

生まれたときから約20年間この場所から学校や会社へ通っていたので、『もうすぐ取り壊しなんだな…』と思うと、なんだかとても寂しく感じます。


IMG_0498_convert_20130507100656.jpg


昔はこの広場で、兄や友達と遊んだり、住人だけの運動会や花火大会が行われたり、ラジオ体操もこの広場でやっていたなぁ…。
広場が目の前なので、ラジオ体操の曲が流れてから家を出ることもしばしば…( ̄∀ ̄*)
あの頃が懐かしい。。。

そんな広場も厳重に囲いがされ入れません。。。

SDIM0405-X2_convert_20130507144507.jpg

広場の中には立派な桜の木が何本もあります。
小・中の入学式の時はこの桜の前で写真も撮ったなぁ…。


駅からも学校からも近く、静かなこの場所はとても良かったと両親と話していましたが、、、
戻って来られるのも、約3年後です。


新しく生まれ変わるときは、道路も形状が変わるので現在の面影は無くなってしまうようです。
なおさら寂しく感じます。。。


新しくなる実家の間取りを検討していた時は、
部屋の帖数や㎡が大きいという基準で間取りを考える両親に対し、、、
『大きさではなく家具が配置しやすく、無駄なスペースが出来ない間取りの方がいいから』
と、間取りに家具の大きさを書きながらプロ目線で意見を言う私…(o ̄∇ ̄o)ヘヘヘ


お客様のように、『なるほどねぇ~』と意見をもとに考え直す両親。
両親はこの時初めて、私が建築士でよかったと感じたようです。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ


新しい実家は設計することが出来ませんが、出来上がりがとても楽しみです♪♪
【 2013/05/07 (Tue) 】 設計士 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ビルドな人

Author:ビルドな人
さいたま市を中心に木造住宅を建築させていただいています。
[ジーエムビルド]
些細な事からびっくりするような?イベントまでを更新していきます。ごゆっくりとご覧下さいませ♪

ビルドなカウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR